廃車寸前でも買取できる?

車の査定時にウソを言ってはダメです!

愛車を少しでも高く売りたい、という思いから一括サイト経由で見積、そして無料の出張査定をしたとします。

査定士さんが、訪問し、10分ほどで大体の査定が終わり、車についてざっくりとした質問をしてきたときに、嘘を言う人が稀にいるようです。

例えば昔事故をして修復暦があるのに「事故はしたことがないですよ」といってもプロの目を誤魔化せません。

また滅多にありませんが、メーターの改善などは言語道断です。

査定する側としても(このお客さん、他にも何か隠しているんじゃないな?)と疑いの目で見られてしまい、せっかくプラス評価をしようとしても、げんなりしてしまいます。

もし、その場でバレなくてもウソをついたらバレル

査定士が新人であったり、何かのミスで指摘されずに売買契約、そして引渡し・・・となったとしても一度お店でチェックをするため、必ずバレます。

バレた場合は契約解除もしくは大幅減額になるため、査定時には正直に行ったほうがいいです。

※もし嘘をつくなら、乱暴に運転していたとしても「かなり丁寧に運転していたので、自身があります」くらいにしましょう。

あなた自身も知らなかった場合は?

ごくまれですが、中古車販売店で購入した際、事故車であるにもかかわらず、それをごまかされて購入・・・

数年後に査定に出して発覚した、ということもありますので注意が必要です。

やはりお店選びは重要とうことです。