廃車寸前でも買取できる?

自動車保険~自賠責保険の重要性

自動車を処分して、新しい車に乗り換える際、保険を切り替える人は結構いるようです。

任意保険は各社ともにさまざまなプランや値段があり、自由に選択できますが、自賠責保険はどこで申し込んでも条件、値段、保証内容はすべて一緒です。

たとえば、ディーラー、カーショップ、郵便局、買取店、整備工場、任意保険の保険会社など様々です。

自賠責保険は日本全体で98%以上加入しているため、ほとんど問題ありませんが、未加入で走行した場合は、道路交通法で罰せられます。
・1年以下の懲役または50万円以下の罰金
・免許停止処分(違反点数6点)

ちなみにこれは自動車だけでなく、バイクも同様で即免許停止になると思ってください。

保証内容はケガで最大120万円まで、死亡事故は最大3000万円まで保証してくれます。

とはいえ、3000万円ですと、なかなか厳しいです。
その金額をオーバーしたら、自己負担になるため、最低人身だけでも、任意保険で無制限コースに加入することをオススメします。

「おれは、運転うまいから大丈夫」
「私は、今まで事故を起こしたことがないから、問題ない」

と自信過剰でもし、事故を起こしてしまった場合は、取り返しのつかないことになるため、必ず任意保険にも入るようにしましょう。