廃車寸前でも買取できる?

オイル交換をしないとやばいって本当?

「エンジンオイル交換しないと、人間の血液と同じでドロドロになって体を壊してしまう」

よく車屋さんが口にする言葉で、たしかにそのとおりだと思います。

しかし、私の知り合いでステップワゴンを10万キロ近く乗ったのにもかかわらず、8年間でたった4回程度しかオイルを交換しない強者もいました。
(※もちろんすべて自分で交換)

ガソリンスタンドはセルフですし、車検を通すときにかならず「オイル交換したほうがいいですよ」と言われますが、「自分でするんで大丈夫です」
と断るようです。

ちなみに私は、よくある一般的な目安3000~5000キロ、もしくは半年に1回ほどはスタンドかオートバックスで交換するようにしています。

自分で交換しようとしましたが、面倒なのでやめた過去があり、やってもらったほうがいいですね。

あまり長く走らない人は2年に1度でも可能

業務であちこち長距離を走る、1年365日、車を動かしている・・・といった場合は目安の距離で交換したほうがいいでしょう。

しかし、通勤距離が近かったり、頻度が少ないようなら、2年に1度車検時に一緒にエレメントと一緒に交換してもらっても問題ないでしょうね。

ただ、売る時にエンジン周りに以上があると、後々マイナス、減点となるため、そのあたりも注意したほうがいいですね。